ドリーミンアイリッチ 化粧の上から
ドリーミンアイリッチは化粧の上から塗っても二重になれるのでしょうか?

寝る前に塗るだけで、朝起きた時には理想の二重になれると話題のドリーミンアイリッチですが、つい寝る前に塗るのを忘れてしまった…なんてこともありますよね。

すでに化粧をしてしまった後で、またクレンジングするなんて面倒だし…と化粧の上からドリーミンアイリッチを塗ってもいいのでは?と考えている人も多いと思いますが、ドリーミンアイリッチは化粧の上から塗っても二重になれるのでしょうか?

化粧の上からドリーミンアイリッチを塗った時の効果を調べてみました。

化粧の上から塗ってもすぐに取れてしまう?

ドリーミンアイリッチを化粧の上から塗っても、一時期的に二重ラインを作ることができるので、一見二重ラインを作るのに成功したかのように思えますが、化粧の上からドリーミンアイリッチを塗ってもすぐに二重ラインはなくなってしまうでしょう。

化粧品に含まれている物質が間に入っていることで、しっかりと二重ラインをクセづくことができなくなり、その時は二重になれてもすぐに取れてしまいます。

化粧の上からドリーミンアイリッチを塗ってもせいぜいもっても3~4時間程度しかキープすることができません。

ドリーミンアイリッチは寝ている間しっかりと二重ラインをクセづけさせておくことで、1日中ぱっちり二重をキープすることができるので、化粧の上からさっと塗っただけではすぐに取れてしまうでしょう。

日中使っても効果なし?

化粧の上からドリーミンアイリッチを塗ってもすぐに二重ラインは取れてしまいますが、だからといって日中ドリーミンアイリッチを使っていけないわけではありません。

むしろ、日中もドリーミンアイリッチで二重ラインを補修させることで、さらに二重ラインのクセづけを強化させることができます。

ただし、あくまでも日中に塗るのは二重ラインのクセづけを強化させるためで、日中だけ塗っても二重ラインをしっかりクセづけさせるのは難しいです。

できるだけ寝る前にドリーミンアイリッチを塗り忘れないように気をつけてくださいね。

せっかくの保湿成分が台無しになることも

ドリーミンアイリッチを化粧の上から塗ってしまうと、ドリーミンアイリッチに配合されている美容成分の効果を発揮することができなくなります。

ドリーミンアイリッチが他の二重美容液と大きく違う点は、二重ラインを作るだけでなく、目元ケアにも効果的な美容成分が配合されているからなのです。

ヒアルロン酸の2倍以上の保湿力があるリピジュアには潤いベールでまぶたのダメージをガードすることができますし、この他にもビタミンC誘導体やアセチルテトラペプチド、ローヤルゼリーなどの7種類の美容成分が配合されています。

さらにまぶただけでなく、まつげケアにも効果的なアカツメハナエキスなども配合されていることで、ドリーミンアイリッチを使うことで、二重を作りながら、キレイな目元を作ることができます。

しかし、化粧の上からドリーミンアイリッチを塗っても、美容成分は化粧品が邪魔をして浸透することができないので、こんなにも優秀な保湿成分がたっぷり入っているのに、効果を実感することができないのです…

ドリーミンアイリッチは化粧の上から塗っても、二重をキレイに作ることができないだけでなく、目元ケア効果もなくなってしまうので、クレンジングをして寝る前にドリーミンアイリッチを塗ってから寝るようにしましょう。

習慣化するためにも、このタイミングでドリーミンアイリッチを使うときちんと決めておくことで、寝る前の塗り忘れを防ぎ、より早く理想の目元へと近づくことができるので、注意してくださいね。